【悲報】TweetDeck for Macが7月1日に突然終了

S 20220602 092244

Twitterの公式クライアントの一つ「TweetDeck for Mac」の提供が7月1日以降終了することがわかりました。(MacRumors)。

現在、TweetDeck for Macを起動すると、アプリの上部に以下のようなメッセージが表示されます。メッセージが表示されない場合、アプリを更新し再起動すると表示される場合があります。バナーを非表示にする方法はみつかっていません。

Beginning July 1, the TweetDeck for Mac application will be removed. Your can continue accessing TweetDeck on the web

7月1日より、Mac用TweetDeckアプリケーションは削除されます。ウェブ上のTweetDeckには引き続きアクセスできます。

TwitterはWeb版のTweetDeckの使用を推奨しています。

Twitterは公式アカウントで「TweetDeckをさらに良くすることと、新しいプレビューのテストに集中するために、MacアプリのTweetDeckに別れを告げる」説明しており、これは、招待制でテストされているTweetDeckの再設計版のために、現在のMac版が削除されたことを示唆していると考えられています。

TweetDeckは、有料サービス「Twitter Blue」に含まれる機能になるとも報じされています。

スポンサーリンク