Windows 10 Insider Preview Build 21292が公開 - タスクバーのニュース機能の改善

S 20210114 102828

Microsoftは本日、Windows 10のプレビュービルド「Windows 10 Insider Preview Build 21292」をリリースしました(Windows Blog)。

公開されたプレビュー版は、Windows 10の開発ブランチから直接公開されるもので、将来の機能アップデートで追加される可能性のある、さまざまな新機能が先行して実装されています。Windows Insider Programの更新オプションでDevチャンネルを選択しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

なお、Devチャンネルは新機能が先行して追加されるかわりに不安定になりやすく、安定性を求めるユーザーに対してはBeta/Release Previewチャンネルの選択が推奨されています。Windows Insider Programのチャンネルごとのビルドの提供状況はFlight Hubで確認可能です。

目次

Build 21292の新機能

Build 21292の新機能は以下の通りです。

タスクバーのニュースや関心事の改善: タスクバーにニュースを表示する機能の改善。パフォーマンスや信頼性の向上や、テキストがスクリーンリーダーで読み取れない問題、一部のツールチップが欠落していた問題の修正など。

News and interests stocks 5MB

タスクバーにニュースを表示すると、最新のヘッドラインや天気に素早くアクセスできるだけでなく、リアルタイムの交通状況や一日中更新されるアラートも表示される。現在、米国、カナダ、英国、オーストラリア、インドのWindowsインサイダーのみが利用可能。

そのほか、「設定 > システム > サウンド」にマイクの使用許可がオフになっているときにメッセージを表示する改良や、 ARM64のx64エミュレーションの改善、細かな不具合の修正が行われています。

公式ブログには細かな不具合の修正や、既知の不具合もリストアップされていますので、インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる