Microsoft、Windows 11でアプリが開けない問題を修正するKB5008295を緊急リリース

Windows 11 Hero wallpaper 1024x576

Microsoftは11月4日(現地時間)、Windows 11の更新プログラムKB5008295をWindows Insider ProgramのBeta/Release Previewチャンネルユーザー向けに公開しました(Windows Blog)。

Windows 11で発生中の一部のアプリが開けない既知の不具合を修正するための更新プログラムで、具体的には以下のような改善が含まれています。

  • 一部のWindowsの組み込みアプリ、または組み込みアプリの一部を開いたり使用したりできなくなる可能性がある既知の問題を修正。この問題は2021年10月31日に失効したマイクロソフトのデジタル証明書が原因で発生する。以下のアプリケーションに影響する可能性がある。
    • Snipping Tool
    • タッチキーボード、音声入力、絵文字パネル
    • IMEのUI
    • はじめに」アプリと「ヒント」アプリ
  • Sモードでスタート画面や設定アプリが期待通り開かない問題。

更新プログラムをインストールしてもビルド番号は更新されず、更新プログラムがインストールされていることを確認するには、「設定 > Windows Update > 更新履歴」を確認する必要があります。

スポンサーリンク