第2世代のAirPods Proはスピーカーホールつき?

Airpods pro 2 2

Appleは現在、第2世代のAirPods Proを開発中とみられており、2022年に発売されると予想されています。BloombergのMark Gurman氏は新モデルが「ステムレス」になるになる可能性を示唆していましたが、これと矛盾する第2世代AirPods Proの画像が公開されたことがわかりました(MacRumors)。

ただし、画像は実績の無いリーカーXerxes氏から入手したもので正確性の検証はできないとのこと。「Apple内部の情報源」から入手したものとのことですが、追加の情報の提出は拒否されたそうです。

Airpods pro 2 1

写真で撮影されたAirPods Proは、初代AirPods Proと同じデザインを採用しているものの、光学センサーがなくなっているのが特徴です。AirPods 3では光学センサーのかわりに肌検出センサーが採用されており、AirPods Pro 2も同じ仕様となっているのかもしれません。

またケースは底面にスピーカーホールが存在し、"Find My"でケースと本体を別々に探すことができるようになる模様。スピーカーホールを利用して、ケースから音を再生して位置を特定できるようになるそうです。ケースの側面には金属製のループが存在し、これはストラップを取り付けるためのものだと思われます。

ステムレスデザインに関して、画像提供者はこの噂は間違っており、次世代のAirPods Proからステムがなくなることはないと述べています。

正確な情報を提供することが多い、BloombergのMark Gurman氏の情報とは矛盾しますが、AirPods Proのハードウェアを小型化した筐体に収めることが困難な場合、ステムレスデザインの計画は廃棄される可能性があります。

Airpods pro 2 3

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる