DELLのBIOSアップデートでノートPCやデスクトップPCが起動しなくなる不具合が発生

  • URLをコピーしました!

Pexels photo 220357

最近リリースされたDELLのBIOSアップデートにより、複数のノートパソコンやデスクトップパソコンが起動しなくなる深刻な問題が発生していることがわかりました(BleepingComputer)。

影響を受けるモデルは、Dell Latitude(5320および5520)とDell Inspiron 5680、Alienware Aurora R8だとされています。

Dell社の公式コミュニティサイト(1, 2)や、Reddit(1, 2)などのソーシャルメディア上で共有されている情報によると、最新のBIOS(Latitudeはv1.14.3、Inspironはv2.8.0、Aurora R8はv1.0.18)によって起動に問題が発生する模様。

After upgrading my 5320's BIOS to the new 1.14.3 version today, the laptop will not boot. When pressing the power button, the light on the button will show for around 10 seconds and then turn off again

今日、私の5320のBIOSを新しい1.14.3バージョンにアップグレードした後、ノートパソコンが起動しなくなりました。電源ボタンを押すと、ボタンのランプが10秒程度表示され、その後また消えます。

影響を受けたシステムは、電源は入るものの周辺ライトやディスプレイが点灯せず、起動しても、そのままブルースクリーンになり、再びシャットダウンしてしまうそうです。

現在非公式な修正方法として、BIOSをダウングレードする方法のみしか存在せず、問題を解決するために、SupportAssist OS Recoveryを使ってBIOSを古いバージョンにダウングレードする詳細な手順を紹介しているユーザーも存在します。

Dellも、システムBIOSのダウングレードや、起動しないコンピューターの修正POSTの問題のトラブルシューティングSupportAssist OS Recovery を使用して起動の問題を解決する方法など、様々な公式サポートページを公開していますので、まずはこちらを試した方が良いかもしれません。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる