プライバシー最重視の「DuckDuckGo」がMicrosoftのトラッカーだけを許可していたことが判明

Duckduckgobrowser

現在、iOS、Android、Mac版が存在するプライバシー重視の「DuckDuckGo」ブラウザですが、契約によりMicrosoftのトラッカーだけは例外扱いとして許可されている事がわかりました(9to5Mac)。

セキュリティ研究者Zach Edwards氏が、Twitterに投稿した情報によると、「DuckDuckGoはGoogleとFacebookのトラッカーをブロックするものの、Microsoftのトラッカーは動作し続けた」とのこと。テストでは、ブラウザが、BingとLinkedInのドメインに関連するトラッカーを許可する一方で、他のトラッカーはすべてブロックすることが確認できたそうです。

I tested the DuckDuckGo so-called private browser for both iOS and Android, yet *neither version* blocked data transfers to Microsoft's Linkedin + Bing ads while viewing Facebook's workplace[.]com homepage.

私はiOSとAndroidの両方でDuckDuckGoいわゆるプライベートブラウザをテストしました, *どちらのバージョンも* Facebookのworkplace[.]comホームページ見ている間、MicrosoftのLinkedin + Bing広告へのデータ転送をブロックしませんでした。

Edwards氏のスレッドは、DuckDuckGOのCEOであるGabriel Weinberg氏の注意を引き、DuckDuckGoブラウザは、Microsoftとの検索シンジケート契約のため、意図的にMicrosoftのトラッカーを第三者サイトに許可していると説明しています。

When you load our search results, you are completely anonymous, including ads. For ads, we worked with Microsoft to make ad clicks protected. From our public ads page, ‘Microsoft Advertising does not associate your ad-click behavior with a user profile’. For non-search tracker blocking (eg in our browser), we block most third-party trackers. Unfortunately our Microsoft search syndication agreement prevent us from doing more to Microsoft-owned properties. However, we have been continually pushing and expect to be doing more soon.

検索結果を読み込むと広告を含めて完全に匿名化されます。広告についてはMicrosoftと協力して、広告のクリックを保護するようにしました。私たちの公開広告のページから。「Microsoft Advertisingは、あなたの広告クリック行動をユーザープロファイルと関連付けません」。検索以外のトラッカーブロック(ブラウザなど)については、ほとんどのサードパーティトラッカーをブロックしています。残念ながら、Microsoftの検索シンジケーション契約により、Microsoftが所有するプロパティに対してこれ以上のことを行うことはできません。しかし、我々は継続的に推進しており、近いうちにもっとできるようになると期待しています。

DuckDuckGoは最初にこの問題を報じたBleeping Computerや9to5Macにコメントを送り、Microsoftとの提携をより明確にし、ユーザーのプライバシー権を向上させ続けると説明しています。