アプリ開発などに便利かもしれない超縦型ディスプレイ「EK-MD088」が話題に

0479960021309 2 l 0

株式会社ノジマが、プライベートブランドのELSONICから解像度420×1,920ドットの縦型8.8インチ液晶ディスプレイ「EK-MD088」を2022年2月上旬に発売する予定であることが分かりました(The Verge)。現在予約を受付中で、直販価格は1万4,800円となっています。

EK-MD088は縦型の小型ディスプレイで、WEBサーフィンはもちろん、TwitterやLineの表示、ブラウザゲーム、アプリの開発などにさまざまな用途で活用することができます。

本体サイズは約78×21×248mmとコンパクトで、デスク上の専有面積も少なく、パソコン回りがスッキリするメリットがあります。重量は缶コーヒー1本とほぼ同じ重さの約198gで、インターフェイスはMini HDMI。給電用にUSB Type-C端子が採用されています。

Listing 4

これまでも、ノートPC用ののサブディスプレイとしては、モバイルモニターやiPadが使われていましたが、机が狭い方にとってはEK-MD088の方が活躍する場面もありそうです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる