Apple、iOS 15.6、iPadOS 15.6、watchOS 8.7、tvOS 15.6、macOS 12.5の各RCを開発者に対して公開 - パブリックベータ版も

S 20190604 80407

Appleは本日、iOS 15.6、iPadOS 15.6、watchOS 8.7、tvOS 15.6、macOS12.5の各beta 5を開発者に対して公開しました(AppleInsider)。iOS、iPadOS、macOSに関しては、ベータテスター向けのパブリックベータ版も公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
iOS 15.6 RC 19G69 2022/07/12(米国時間)
iPadOS 15.6 RC 19G69 2022/07/12(米国時間)
macOS 12.5 RC 21G69 2022/07/12(米国時間)
watchOS 8.7 RC 19U66 2022/07/12(米国時間)
tvOS 15.6 RC 19M63 2022/07/12(米国時間)

Appleのリリースノートによると、iOS 15.6では、TVアプリのスポーツのライブゲームに新しいオプションが追加されたほか、デバイスストレージの設定、Safariなどの問題が修正されています。

iOS 15.6 includes enhancements, bug fixes and security updates.

- TV app adds the option to restart a live sports game already in-progress and pause, rewind, or fast-forward
- Fixes an issue where Settings may continue to display that device storage is full even if it is available
- Fixes an issue that may cause braille devices to slow down or stop responding when navigating text in Mail
- Fixes an issue in Safari where a tab may revert back to a previous page

Appleは現在、今秋リリース予定の各OSのメジャーバージョンアップ版の開発に取り組んでおり、iOS 15.6とiPadOS 15.6が、iOS 15とiPadOS 15の最後のアップデートに、macOS 12.5がmacOS Montereyの最後のアップデートになる可能性があります。

スポンサーリンク