iPadOS 15.5でiPad mini 6の充電問題が発生

Ipad mini 2021 youtube

MacRumorsが入手したサービスプロバイダ向けのメモによると、Appleが、iPad mini 6をiPadOS 15.5にアップデートすると充電出来なくなることがあるという問題を調査していることがわかりました。

メモの情報によるとAppleは、サービスプロバイダと小売店スタッフに対し、調査中の一時的な対処法として、デバイスを再起動する方法をアドバイスしています。

Appleは、iPad本体や、バッテリーの交換では問題が解決しないことを明確に指摘しており、この問題が、純粋にソフトウェアの問題であることを確認しています。Appleは現在iPadOS 15.6のベータテストを行っており、iPadOS 15.6によって問題が解決される可能性があります。

MacRumorsや、Apple Supportのフォーラムでは、iPad mini 6の複数のユーザーがこの問題を報告しています(1234)。

スポンサーリンク