【12/2まで】Kindleストアで30%オフ!光文社古典新訳文庫創刊15周年記念フェアが開催中

Pexels photo 46274

AmazonのKindleストアでは現在、光文社の電子書籍を対象とした「光文社古典新訳文庫創刊15周年記念フェア」が12月2日までの期間限定で開催されています。

「カラマーゾフの兄弟」や「罪と罰」など名作が30%オフとなっています。

以下気になる電子書籍をご紹介。

読書好きが選んだ、心をつかんで離さない53冊 わたしの推しの光文社古典新訳文庫
光文社古典新訳文庫編集部(著) / 光文社(2021-11-18)
価格:¥0 (記事公開時)
光文社古典新訳文庫は2021年で創刊15周年! 記念ブックガイドではあの読書好きが刊行タイトルの中の“推し”をコメント付きで紹介します。書評家、翻訳家からマンガ家、YouTuber、そして社内で古典新訳文庫に関わる人間まで登場! 愛が伝わって今すぐその本を読みたくなるような、古典への愛が深まるきっかけとなるような、そしてあなたの「推しの一冊」が見つかるような全53冊紹介のブックガイド。

カラマーゾフの兄弟1 (光文社古典新訳文庫)
ドストエフスキー(著) / 亀山 郁夫(翻訳) / 光文社(2012-02-10)
価格:¥539(32%OFF) / 5pt (記事公開時)
父親フョードル・カラマーゾフは、圧倒的に粗野で精力的、好色きわまりない男だ。ミーチャ、イワン、アリョーシャの3人兄弟が家に戻り、その父親とともに妖艶な美人をめぐって繰り広げる葛藤。アリョーシャは、慈愛あふれるゾシマ長老に救いを求めるが……。

罪と罰 1 (光文社古典新訳文庫)
ドストエフスキー(著) / 亀山 郁夫(翻訳) / 光文社(2013-12-20)
価格:¥592(34%OFF) / 6pt (記事公開時)
貧困・孤独・狂気の渦巻く大都会のかたすみに、「理想的な」殺人をたくらむ青年が住んでいた。酔いどれ役人との出会い、母からの重い手紙、馬が殺される悪夢。ディテールが、運命となって彼に押し寄せる!歩いて七百三十歩のアパートに住む金貸しの老女を、主人公ラスコーリニコフはなぜ殺さねばならないのか。日本をはじめ世界の文学に決定的な影響を与えたドストエフスキーの代表作のひとつ、ついに新訳刊行。

読書について (光文社古典新訳文庫)
ショーペンハウアー(著) / 鈴木 芳子(翻訳) / 光文社(2015-09-25)
価格:¥539(34%OFF) / 5pt (記事公開時)
「読書は自分で考えることの代わりにしかならない。自分の思索の手綱を他人にゆだねることだ」……。率直さゆえに辛辣に響くアフォリズムの数々。その奥底には、哲学者ショーペンハウアーならではの人生哲学と深いヒューマニズムがあります。それが本書の最大の魅力です。

宝島 (光文社古典新訳文庫)
スティーヴンスン(著) / 村上 博基(翻訳) / 光文社(2012-02-10)
価格:¥462(45%OFF) / 5pt (記事公開時)
港の宿屋「ベンボウ提督亭」を手助けしていたジム少年は、泊まり客の老水夫から宝の地図を手に入れる。大地主のトリローニ、医者のリヴジーたちとともに、宝の眠る島への航海へジムは出発する。だが、船のコックとして乗り込んだジョン・シルヴァーは、悪名高き海賊だった……。胸躍る展開と個性的な敵役、臨場感あふれる描写。新訳では少年の成長に光をあて、大人の読み物として甦る。

読書好きが刊行タイトルの中の“推し”をコメント付きで紹介する「読書好きが選んだ、心をつかんで離さない53冊 わたしの推しの光文社古典新訳文庫」。

文豪ドストエフスキーの遺作にして最大の作品「カラマーゾフの兄弟1」や、日本をはじめ世界の文学に決定的な影響を与えたドストエフスキーの代表作のひとつ「罪と罰 1」。

読書は自分で考えることの代わりにしかならない。自分の思索の手綱を他人にゆだねることだとする「読書について」や、胸躍る展開と個性的な敵役、臨場感あふれる描写。新訳では少年の成長に光をあて、大人の読み物として甦る「宝島」。

目次

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

AmazonのKindleストアでは現在、小学館の電子書籍6000冊以上を対象とした「ぴっかぴか小デジ!感謝祭」が11月25ン地位までの期間限定で開催されています。 文学、ビ
AmazonのKindleストアでは現在、角川の電子書籍600冊以上?を対象とした「KADOKAWA 人気コミックエッセイ祭り」が開催されています(リンクには対象外も含んでいま
AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍約60冊を対象とした「繊細なあなたのための 人間関係のクスリセール」が11月25日までの期間限定で開催されています。
AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍60冊を対象とした「アンダーグラウンド ~社会の闇を照らす傑作ノンフィクション特集~」セールが11月25日までの期間限
AmazonのKindleストアでは現在、幻冬舎の書籍400冊以上を対称とした「幻冬舎新書 15周年記念フェア(1、2、3、4)」が11月30日までの期間限定で開催されています
AmazonのKindleストアで2021年11月分の「Kindle月替わりセール」が始まりました。 Kindleの月替わりセールは、文学から実用書、技術書、コミックまで幅広
AmazonのKindleストアでは現在、笠倉出版社の電子書籍17冊を対象とした「笠倉出版社 年末に向けて準備! 収納・片づけ・インテリア特集フェア」が11月30日までの期間限
AmazonのKindleストアでは現在、電子書籍を3冊購入すると40%ポイント還元されるまとめ買いキャンペーンが開催されています。 3750冊以上のさまざまなジャンルの書籍
AmazonのKindleストアで、早川書房の電子書籍約700冊を対象とした「秋のJA文庫セール」(リンクは一部のみ。今後良いリンクが見つかれば更新します)が12月2日までの期
AmazonのKindleストアでは現在、各社の電子書籍3万冊以上を対象とした「【ブラックフライデー】 最大80%OFF Kindle本キャンペーン」が12月2日までの期間限定

期間中にぜひどうぞ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる