【12/16まで】4万冊以上が対象の50%ポイント還元 Kindle本冬のキャンペーンが開催中【厳選15冊】

S 20211204 114216

AmazonのKindleストアでは現在、各社の電子書籍4万冊以上を対象とした「50%ポイント還元 Kindle本冬のキャンペーン」が12月16日までの期間限定で開催されています。

小説、ビジネス書、技術書、マンガ、雑誌などさまざまジャンルの書籍が実質50%オフで購入できるセールです。

以下気になる電子書籍をご紹介。

目次

IT関連の書籍

まずはIT関連の書籍から。

外資系金融のExcel作成術―表の見せ方&財務モデルの組み方
慎 泰俊(著) / 東洋経済新報社(2014-04-11)
価格:¥1,584(20%OFF) / 792pt (記事公開時)
世界的金融機関、モルガン・スタンレーのExcelテンプレートを作成し、ニューヨーク本社のチームから「エクセルニンジャ」と呼ばれた著者が、世界で通用するExcelシートの作り方と、プロフェッショナルの分析手法を解説する。 第1部「基礎編」では、フォントや色、罫線の使い方など、日系企業が知らない世界標準の「お作法」を紹介。実は、日系企業が作るExcelシートの多くは、グローバルでは「非常に見づらい」と ...

データ分析の力 因果関係に迫る思考法 (光文社新書)
伊藤 公一朗(著) / 光文社(2017-04-21)
価格:¥858 / 429pt (記事公開時)
本書では「広告が売り上げに影響したのか?」「ある政策を行ったことが本当に良い影響をもたらしたのか?」といった、因果関係分析に焦点を当てたデータ分析の入門を展開していきます。なぜ因果関係に焦点を当てるかというと、因果関係を見極めることは、ビジネスや政策における様々な現場で非常に重要となるためです。また、この「因果関係の考え方」について、数式を使わず、具体例とビジュアルな描写を用いて解説していきます。

隷属なき道 AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと一日三時間労働 (文春e-book)
ルトガー・ブレグマン(著) / 野中香方子(翻訳) / 文藝春秋(2017-05-26)
価格:¥1,528(7%OFF) / 764pt (記事公開時)
◎ピケティに次ぐ欧州の新しい知性の誕生◎ オランダの29歳の新星ブレグマンが、「デ・コレスポンデント」という 広告を一切とらない先鋭的なウェブメディアで描いた 新しい時代への処方箋は、大きな共感を呼び、全世界に広がりつつある。 最大の問題は、人間がAIとロボットとの競争に負けつつあること。 その結果「中流」は崩壊し、貧富の差は有史上、もっとも広がる。 それに対する処方箋は、人々にただでお金を配るこ ...

アルゴリズムの時代 機械が決定する世界をどう生きるか (文春e-book)
ハンナ・フライ(著) / 森嶋 マリ(翻訳) / 文藝春秋(2021-08-24)
価格:¥1,700 / 850pt (記事公開時)
アルゴリズムは強力だ。しかし、落とし穴もある。 機械が入り込んだ日常で、コンピュータと人間の共存の道はあるのか!? 買い物、自動運転、医療診断、犯罪予測、裁判の判決、芸術……。 人の判断より機械の判断を優先させるべきなのか? どんな時に機械に頼りたくなる気持ちを抑えるべきなのか? その答えを見つけるために、アルゴリズムをこじ開けて、その限界を見極めよう。 数学者であり、コンピュータオタクであり、ベ ...

AI時代の新・ベーシックインカム論 (光文社新書)
井上 智洋(著) / 光文社(2018-04-20)
価格:¥924 / 462pt (記事公開時)
ベーシックインカム(Basic Income, BI)とは「政府が、すべての人に必要最低限の生活を保障する収入を無条件に支給する」制度を指す。近年、特にヨーロッパ諸国を中心にBI導入をめぐる動きはかつてないほど盛んになっている。日本での可能性はどうか。財源はどうするのか。現行の貨幣制度の欠陥とは何か。最大の障壁となるものは何か。そして未来の社会とは――。AIと経済学の関係を研究するパイオニアが論考 ...

ニューヨーク本社のチームから「エクセルニンジャ」と呼ばれた著者が、世界で通用するExcelシートの作り方と、プロフェッショナルの分析手法を解説する「外資系金融のExcel作成術―表の見せ方&財務モデルの組み方」や、「因果関係の考え方」について、数式を使わず、具体例とビジュアルな描写を用いて解説する「データ分析の力 因果関係に迫る思考法」。

機械への『隷属なき道』を探る「隷属なき道 AIとの競争に勝つ ベーシックインカムと一日三時間労働」や、機械とデータの社会を生きていくための必読の書「アルゴリズムの時代 機械が決定する世界をどう生きるか」。

AIと経済学の関係を研究するパイオニアが論考する刺激的な一冊「AI時代の新・ベーシックインカム論」。

小説

次は小説です。

燃えよ剣 (文春e-book)
司馬 遼太郎(著) / 文藝春秋(2020-04-06)
価格:¥1,400(9%OFF) / 700pt (記事公開時)
司馬遼太郎による国民的ベストセラー、映像化に合わせて待望の新装版刊行。 俺は今日から武士になる――。 佐幕派と倒幕派が対立する幕末の激動期。 武州多摩のバラガキだった土方歳三は、近藤勇、沖田総司らとともに、 幕府徴募の浪士組にまじって、京へ向かう。 京都守護職御預の名のもと、「新選組」を結成。 副長・土方は厳しい局中法度を定め、類のない苛烈な軍事集団を創り上げ、 池田屋事件などで、世にその名を轟か ...

合本 坂の上の雲【文春e-Books】
司馬遼太郎(著) / 文藝春秋(2016-01-01)
価格:¥5,500 / 2750pt (記事公開時)
明治維新をとげ、近代国家の仲間入りをした日本は、息せき切って先進国に追いつこうとしていた。この時期を生きた四国松山出身の三人の男達―日露戦争においてコサック騎兵を破った秋山好古、日本海海戦の参謀秋山真之兄弟と文学の世界に巨大な足跡を遺した正岡子規を中心に、昂揚の時代・明治の群像を描く長篇小説、全八冊が待望の合本化!

日本沈没 決定版【文春e-Books】
小松 左京(著) / 文藝春秋(2017-07-26)
価格:¥815 (記事公開時)
日本SF小説史上最大のヒット作、その決定版が電子書籍オリジナルで登場。 文庫の上下巻が一冊になりました。 【あらすじ】  日本各地で地震が続くなか、小笠原諸島近海にあった無人島が一晩で海中に沈んだ。 調査のため潜水艇に乗り込んだ地球物理学者の田所博士は、深海の異変を目の当たりにして、恐るべき予測を唱えた。 --早ければ二年以内に、日本列島の大部分は海面下に沈む!

僕が死んだあの森 (文春e-book)
ピエール・ルメートル(著) / 橘 明美(翻訳) / 文藝春秋(2021-05-26)
価格:¥1,900 / 950pt (記事公開時)
『その女アレックス』で世界中を驚愕させた鬼才ルメートル、 まさに極上の心理サスペンス。 あの日、あの森で少年は死んだ。 ――僕が殺した。 母とともに小さな村に暮らす十二歳の少年アントワーヌは、隣家の六歳の男の子を殺した。森の中にアントワーヌが作ったツリーハウスの下で。 殺すつもりなんてなかった。いつも一緒に遊んでいた犬が死んでしまったことと、心の中に積み重なってきた孤独と失望とが、 一瞬の激情にな ...

アウトサイダー 上 (文春e-book)
スティーヴン・キング(著) / 白石 朗(翻訳) / 文藝春秋(2021-03-25)
価格:¥2,200 / 1100pt (記事公開時)
スティーヴン・キング、圧倒的恐怖の最新作 惨殺事件の日、彼は旅行に出ていたはずだった。無実の男を陥れた〈アウトサイダー〉。 悪意に満ちた「それ」を倒すことはできるのか。

司馬遼太郎による国民的ベストセラー、映像化に合わせて待望の新装版刊行「燃えよ剣」や、正岡子規を中心に、昂揚の時代・明治の群像を描く長篇小説「合本 坂の上の雲」。

日本SF小説史上最大のヒット作、その決定版が電子書籍オリジナルで登場した「日本沈没 決定版」や、『その女アレックス』で世界中を驚愕させた鬼才ルメートルによる極上の心理サスペンス「僕が死んだあの森」。スティーヴン・キング、圧倒的恐怖の最新作「アウトサイダー 上」。

その他書籍

最後はその他書籍です。

動物のお医者さん 1 (花とゆめコミックス)
佐々木倫子(著) / 白泉社(2013-08-03)
価格:¥495 / 248pt (記事公開時)
今日も獣医学部のユニークな仲間とかわいい動物たちは大騒ぎ。思わずニヤリのおもしろさで、国民的人気大爆発のドクトル・コメディ!

ベルセルク 40 (ヤングアニマルコミックス)
三浦建太郎(著) / 白泉社(2018-09-28)
価格:¥638 / 319pt (記事公開時)
妖精島で、精神を回復する術を持つという「花吹雪く王」に謁見したガッツ一行。夢の回廊を廻り、キャスカの深層世界へと降り立ったシールケとファルネーゼは記憶の欠片を集め、遂に最後の欠片に辿り着く…! 果たしてキャスカはかつての姿を取り戻すのか!?

心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ
ブルックス・パーマー(著) / ディスカヴァー・トゥエンティワン(2014-08-14)
価格:¥1,359(5%OFF) / 680pt (記事公開時)
本当は不要なモノを捨てられないのは、そのモノに関係している過去の記憶や、そのモノが表している自分のプライドなど、心理的な原因が大きいのです。 ですから、それらを捨てないかぎり、あなたは心の中も整理できず、前へ進むことができません。 もし捨てることができれば、心の中もスッキリし、人生がうまくいきはじめるのを実感できるはずです。 本書は、あなたが溜め込んでいるモノとあなたの心との関係をはっきりさせ、あ ...

小飼弾の超訳「お金」理論
小飼 弾(著) / 光文社(2020-12-24)
価格:¥1,430 / 715pt (記事公開時)
「ブラック労働者」をやめましょう。「お金を増やさねばならない」思い込みを捨てましょう。働いたら負け。もう労働には価値はない。理想は、誰でも自由に生きて食べていける世の中。なのに、いつまでも「お金」に振り回されるのはなぜか――。この本では、実家の借金返済を経てお金の本質を学び、成功を収めたブロガーであり投資家が、世界を動かしているお金の仕組みと、お金との付き合い方をやさしく解き明かします。

週刊東洋経済 2020年1/18号 [雑誌]
週刊東洋経済編集部(著) / 東洋経済新報社(2020-01-14)
価格:¥703 / 352pt (記事公開時)
プログラミングは、インターネットにつながったパソコンがあればすぐに始められる。文系出身でも恐れることはない。案ずるより産むがやすし。本特集を読み込んで、今年こそプログラミングの基礎をマスターしよう。 【第1特集】今年こそ始めるプログラミング 今後の素養として不可欠 高まるプログラミング熱 順次処理、反復、条件分岐 覚える構造はたった3つだ 構造がわかれば難しくない ソースコードの正確な読み方 年収 ...

思わずニヤリのおもしろさで、国民的人気大爆発のドクトル・コメディ!「動物のお医者さん 1」や、夢の回廊を廻り、キャスカの深層世界へと降り立ったシールケとファルネーゼは記憶の欠片を集め、遂に最後の欠片に辿り着く「ベルセルク 40」。

あなたが溜め込んでいるモノとあなたの心との関係をはっきりさせ、あなたがモノから解放されるためのヒントを満載している「心の中がグチャグチャで捨てられないあなたへ」や、世界を動かしているお金の仕組みと、お金との付き合い方をやさしく解き明かす「小飼弾の超訳「お金」理論」。本特集を読み込んで、今年こそプログラミングの基礎をマスターしようという「週刊東洋経済 2020年1/18号 [雑誌]」。

開催中のその他セール

現在Kindleストアでは以下のセールも開催されています。

AmazonのKindleストアでは現在、講談社の電子書籍約40冊を対象とした「ゲゲゲ忌フェア2021 水木しげる先生 ゲゲゲの鬼太郎 河童の三平 悪魔くん お買い得!」セール
AmazonのKindleストアで2021年12月分の「Kindle月替わりセール」が始まりました。 Kindleの月替わりセールは、文学から実用書、技術書、コミックまで幅

期間中にぜひどうぞ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる