M1 MacBook Airの画面が突然割れる問題が依然として炎上中 - 50ページの不満コメントが寄せられる

Macbookair

依然、M1プロセッサを搭載したMacBook AirやMacBook Proのディスプレイが突然割れてしまうという問題をお伝えしましたが、それ以降もこの問題は収まらず、Appleのフォーラムで50ページにわたる議論が継続して行われていることがわかりました。

この問題は、M1 MacBook Air/Proのディスプレイが通常使用の範疇(強い衝撃を与えたり、特別な傷をつけていない状態)で、突然ヒビが入ってしまうという問題です。問題が発生した場合、無償で修理・交換されたケースはまれで、ほんとんどの場合は有償の修理料金を請求されるとのことです。

数例の報告ならば、ユーザーの使い方が悪かったと考えることもできそうですが、「Same here(こちらも同じ)」や「I had a similar issue(同じような問題がありました)」と同様の不具合を報告するユーザーの数がかなり多く、それらのほとんどのユーザーは、問題のない使い方をしていたと主張しています。

Hacker Newsでも、あらためてこの問題が議論されており、Appleが何らかの対処を行うのか注目を集めそうです(手元のM1 MacBook Airは今のところ画面は割れていません…)。

M1 MacBook Airは前モデルから筐体のデザインは変更されておらず、なぜ急に問題が発生するようになったのか、原因の究明が求められています。

スポンサーリンク