Microsoft、Windows 11のアップデートを改善する「Update Stack Packages」のテスト中

S 20211015 94729

Microsoftが先日Windows Insider ProgramのDevチャンネル向けに公開した「Windows 11 Insider Preview Build 22478」では、Windowsアップデートを改善する新しい方法のテストが行われています(Windows Blog)。

Build 22478では「Update Stack Packages」と呼ばれる、新ビルドなどOSのメジャーアップデート以外の方法でアップデートの改善を行う新機能が導入されているのです(上記スクリーンショットでも確認できます)。

Windows Insiderチームは、「Update Stack Packageを通じて、PCが月例アップデートや機能アップデートを受ける前に、アップデート体験の改善を提供することができる」と説明しています。「PCが新しいアップデートを正常にインストールできる可能性を最も高くし、混乱の少ない体験を提供するのに役立つ」とのことです。

Microsoftは現在、Update Stack Packageは、OSとは独立して開発されたごく少数のアップデート関連のシステムファイルに限定されていて、まずはWindows Insidersでこのプロセスをテストし、将来的にはリリースの範囲と頻度を拡大する予定だと説明しています。

Update Stack Packagesは、ビルドや累積更新プログラムと同様に、Windows Updateを通じてInsidersに配信されます。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる