Windows 11のプレビュービルドでモダンに進化した「プログラムから開く」ダイアログがテスト中

S 20220701 202154

Microsoftは今週、Windows 11の最新プレビュー版「Windows 11 Insider Preview Build 25151」をリリースしました。

最新ビルドでは目立った新機能は追加されていませんでしたが、内部的には、デザインが刷新された、新しい「プログラムから開く(open with)」ダイアログがうめこまれていたことが明らかとなっています。

現在、Windows 11でファイルの右クリックメニューから「プログラムから開く」メニューを選択すると、以下のようなダイアログが表示されます。

S 20220701 201946

これに対し、トップ画像に示した新しいダイアログはFluent Designを採用したモダンなデザインで、角が丸くなり、ダーク/ライトテーマをサポートしています。

新しいスタイルを有効にするには、管理者権限でコマンドプロンプトを開き、以下のコマンドを実行します(ViVeToolの最新版 v0.3.1でテストしました)。

vivetool /enable /id:36302090
S 20220701 202117

コマンド実行後、新しい「プログラムから開く」ダイアログが表示されるはずです。

機能的にはそれほど違いがないようですが、外観はあきらかに改善されており、今後のWindows 11の機能アップデートで導入されることになりそうです。

スポンサーリンク