Devuan 3.1がリリース - systemdを使わずSysVinit/OpenRC/Runitが選択可能

S 20210216 115044

systemdを使用しないDebianのフォークプロジェクト「Devuan」の最新版v3.1がリリースされました(Phoronix)。

Devuan 3.1は2020年6月に公開された「Devuan Beowulf 3.0.0」の最新のポイントリリースです。

最新版では、インストーラーのinitシステムの選択肢として、sysvinitとopenrcのほか、runitが選択可能になったほか、GRUBを使用したくない場合に、代替ブートローダ(LILO)を選択することが可能となっています。またエキスパートインストールオプションとして、フリーでないファームウェアを除外することも可能となっています。

Devuan 3.1のダウンロードリンクおよび詳細情報はDevuan.orgの公式サイトから確認可能です。

スポンサーリンク