Microsoft Build 2021の登録受付が開始。今年もオンラインで開催

S 20210428 110827

Microsoftは本日、開発者カンファレンス「Build 2021」の登録受け付けを開始しました。

イベントは5月25日から27日にかけて、昨年と同様にオンライン行われます。

Microsoftは今年後半に、「Sun Valley」と呼ばれるWindows 10のメジャーバージョンアップ版をリリースする予定で、これに伴い、ストアで提供されるアプリの種類が拡大した、あらたなアプリストアが導入される可能性があります。また低価格帯デバイスや企業向けの軽量OS「Windows 10X」が年内にリリースされる予定で、この詳細が発表されるかもしれません。

開発者カンファレンスでは、コンシューマー向けの発表に加えて、Azure、Power Platform、Teams、Officeなどのエンタープライズ向けの発表も予定されています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる