Microsoft、Windows Serverで発生していたVPN、RDP、RRASの問題を修正

Pexels brett sayles 2881233

Windows Server 2022に6月の月例更新プログラムを適用すると、RRASサーバーが影響を受け、VPNやRDP接続で問題が発生するとの報告が行われています。

不具合が発生すると、LLTP/SSTP VPNクライアントやRDPが接続できなくなり、最も深刻な問題として、クライアントがSSTPでRRASサーバーに接続した後、サーバーが数分間フリーズするとされていました。

Microsoftはまだ、Windowsヘルスダッシュボードにこの問題を掲載していませんが、BleepingComputerには「我々はこの問題を認識しており、解決策を提供するために取り組んでいます。この問題が発生している環境では、RRASサーバーのNAT機能を一時的に無効にすることができます」とのコメントを提供していたようです。

この問題が、Windows Server 2022用のオプション更新プログラムKB5014665で修正されていたことがわかりました(BleepingComputer)。

該当するものかどうかは不明ですが、更新プログラムにはRRASに関する修正として、以下のような項目が含まれています。

Addresses a known issue that prevents Windows servers that use the Routing and Remote Access Service (RRAS) from correctly directing internet traffic. Devices that connect to the server might not connect to the internet, and servers might lose connection to the internet after a client device connects to them.

ルーティング&リモートアクセスサービス(RRAS)を使用するWindowsサーバーがインターネットトラフィックを正しく誘導できない既知の問題に対処します。サーバーに接続するデバイスがインターネットに接続しない場合があり、クライアントデバイスが接続した後にサーバーがインターネットに接続しなくなる場合があります。

BleepingComputerのコメント欄である管理者は次のようにコメントしています。

Microsoft released a fix for the RRAS/VPN problems today in the form of the 2022-06 Cumulative Update Preview. I've tested it and it appears to fix the issues that were happening. But, there's a catch.... It appears that they only released the preview update for Windows 11 and Windows Server 2022 & 2019 operating systems - sooooo that's not ideal for those using Server 2016 or 2012 R2

Windows Server 2022: KB5014665
Windows Server 2019: KB5014669
Addresses a known issue that might prevent you from using the Wi-Fi hotspot feature. When attempting to use the hotspot feature, the host device might lose the connection to the internet after a client device connects.

Microsoftは本日、RRAS/VPNの問題に対する修正プログラムを2022-06 Cumulative Update Previewという形でリリースしました。私はそれをテストし、起こっていた問題が修正されているように見えます。しかし、キャッチがあります...。Windows 11 と Windows Server 2022 & 2019 オペレーティングシステム向けのプレビュー更新プログラムしかリリースされていないようです - そう、Server 2016 や 2012 R2 を使用している人にとっては理想的ではありません

Windows サーバー 2022:KB5014665
Windows Server 2019:KB5014669

Wi-Fiホットスポット機能を使用できなくなる可能性のある既知の問題に対処しています。ホットスポット機能を使用しようとすると、クライアントデバイスが接続した後に、ホストデバイスがインターネットへの接続を失う場合があります。

Windows 11用のプレビューアップデート同様、KB5014665でもWi-Fiホットスポットの問題が修正されています。

スポンサーリンク