Visualize SQL Queries - SQLクエリをアニメーションでわかりやすく視覚化かしてくれるWebサービス

S 20220330 202051

リレーショナルデータベース(RDBMS)を操作するための言語「SQL」。

データを取り出したり、追加したりする場合に必要で、データベースを扱う必要があるアプリケーションやサービスを開発する場合、SQLの知識は必須と言っても良いかもしれません。

本日紹介する「Visualize SQL Queries」は、このSQLの動作を分かりやすくアニメーションで表示してくれるWebサービスです。

開発者のKshitiz Tanwar氏は、同僚とSQLの問題をデバッグした際、2年ぶりにSQLを触ったこともあり、ユニオンとジョインを間違えて恥をかいてしまったとのこと。SQLの記憶をリフレッシュするため、自分自身のためにSQLを視覚化するためのツールを作ったそうです。

以下使用方法を説明します。

SQLキーワードを選択

Visualize SQL Queriesを使用するには、最初に「SQL Keywords」を選択します。一番簡単な「SELECT」を選択すると、以下のようなSQL文と「Customer」テーブルが表示されます。

SELECT custFirstName, custLastName
FROM Customers;

Customerテーブルから名前を選択するシンプルなSQLです。

Select visual

「Visualize!」ボタンをクリックするとSQLの実行が始まります。実行中のテーブルのデータ部分がハイライト表示され、「Result」に結果が表示されていきます。

「LEFT JOIN」を選ぶと左外部結合のサンプルSQL、および「Teams」「Games」テーブルが表示されます。

SELECT Games.gameID, Teams.teamName AS winningTeam
FROM Teams LEFT JOIN Games
ON Teams.teamID = Games.gameWinner;

TeamsとGamesを左結合して結果を表示するSQLです。

S 20220330 202458

同様に「Visualize!」ボタンをクリックするとSQLの実行が始まります。

S 20220330 204151

その他、DISTINCT、WHERE、ORDER BY、LIMIT、GROUP BYなどさまざまなタイプのSQLクエリを可視化することができます。

まとめ

Visualize SQL QueriesはSQLクエリをわかりやすくアニメーションで表示してくれるWebサービスです。なお、Hacker Newsには、データベースは実際はテーブルスキャンを行わない場合も多く、アニメーションはミスリーディングを誘発するとの批判も寄せられており、実際のデータベースの動作とは異なる場合がある点については、注意が必要かもしれません。

スポンサーリンク