AI読み上げ界に激震!1.6万円で商用利用も可能な「VOICEPEAK」が発売

Press 20220215

株式会社AHSは2月17日、Windows/macOS/Linux上で動作する、次世代音声合成入力文字読み上げソフトウェア『VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット』を、3月11日より発売することを発表しました(ITmedia)。

『VOICEPEAK』は、最新のAI音声合成技術を搭載し、高クオリティかつ手軽に読み上げさせることが可能な入力文字読み上げソフトです。文章や言葉をテキストで入力するだけで、簡単に高品質な音声が作成でき、感情パラメータによる喜怒哀楽の表現や、イントネーションの調整、スピードの調整等にも対応しています。

『VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット』には6人のナレーター(男性3名、女性3名)に加えて、女の子の声も収録し、OSはWindows、macOS、Linuxに対応しています。

個人ユーザーのほか、教育機関や法人などさまざまな用途で利用可能で、企業の紹介動画やオンライン授業、また自分で収益化したい動画にナレーションや音声をつける事も可能となっています。

価格は4月30日までの機会限定で発売される、初回限定優待ダウンロード版が15,800円など、以下の通りです。

VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット

29,800円

VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット ダウンロード版 23,800円
VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット AHSユーザー特別版 24,800円
VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット 初回限定優待版 19,800円
VOICEPEAK 商用可能 6ナレーターセット 初回限定優待ダウンロード版 15,800円

YouTubeなどでおなじみのゆっくり系ソフトの協力なライバルになるのか、注目を集めそうです。

スポンサーリンク