Windows 11の累積アップデートKB5008215が公開 - 2021年12月の月例更新

S 20211215 100131

Microsoftは本日、毎月米国時間の第2火曜日に提供している月例更新の一環として、Windows 11の累積アップデートKB5008215を公開しました(MSPoweruser)。

年末年始の休暇のため、2021年12月のプレビューリリース(通称「C」リリース)は提供は提供されません。2022年1月から通常のリリースが再開されます。

更新プログラムはシステムの品質を改善するもので、新たな機能は追加されていません。

Windows UpdateまたはMicrosoft Update Catalogを利用して導入することが可能で、変更点は以下の通りです(セキュリティアップデートの内容は日本Microsoftのブログで参照できます)。

December 14, 2021—KB5008215 (OS Build 22000.376)

Windows 11用の更新プログラムKB5008215では、OS内部の機能に対する雑多なセキュリティ向上が含まれています。

ハイライト:

  • Updates security for your Windows operating system.   

改良と修正:

  • This update contains miscellaneous security improvements to internal OS functionality. No additional issues were documented for this release.

更新プログラムに既知の不具合は存在しません。

Windows Updateの他、Microsoft Update Catalogや、Windows Server Update Services(WSUS)を利用してインストールすることができます。

スポンサーリンク