【噂情報まとめ】来月発売予想の「AirPods 3」はこうなる

Next gen AirPods

Appleは来月「iPhone 13」や「Apple Watch Series 7」とともに、「AirPods 3」を発表すると見込まれています。新型のAirPodsに関してはこの1年さまざまな噂が飛び交っているなか、9to5Macが発売直前とみられる「AirPods 3」に関する情報をまとめて紹介しています。

その情報は以下の通りです。

デザイン

複数のリーク情報から、AirPods 3はAirPods Proとよく似た外観をしてているものの、イヤーチップは含まれない。Bloombergによると、新モデルは短い軸を採用する模様。新しいデザインはオリジナルデザインのAirPodsが耳から落ちてしまうという問題を解決することが期待されている。

特徴

外観はAirPods Proに似ているものの、AirPods 3にはアクティブノイズキャンセリングや外部音取り込みモードなどのプレミアム機能は搭載されない。

バッテリーやマイクの改善、接続性は改善されるものの、新機能はほとんどないということに。

Dolby AtmosとSpatial Audioを搭載し、旧型のAirPodsと差別化される可能性はある。

発売時期と価格

信頼性の高いApple製品のアナリストであるMing-Chi Kuo氏は、第3四半期に発売されると予想。DigiTimesは先月iPhone 13と一緒に9月に発売される可能性が高いと報じた。

価格は、150ドルから200ドルの範囲に設定され、ワイヤレス充電ケース付きと通常のケースつきの2種類のバージョンを販売するのか、それともワイヤレス充電ケース付きのものだけを販売するのかはまだ不明。

まとめ

AirPods 3は、AirPodsとしては発売以来初めてデザイン変更が行われるとみこまれています。アクティブノイズキャンセリングが必要ないという方にとっては魅力的な選択肢になるかもしれません。