紛失物トラッカー「AirTag」の新しいファームウェアが公開

IMG 7677D

Appleは本日、紛失物トラッカー「AirTag」の最新ファームウェアv1.0.276を公開しました(MacRumors)。

新しいファームウェアのビルド番号は「1A287b」で、6月に公開されたファームウェア「1A276d」からビルド番号だけが変更されています(バージョン番号は同じ)。

変更点は不明ですが、
6月に公開されたファームウェアではストーカー対策のためのセキュリティ機能が強化されており、新しいファームウェアでもセキュリティを強化するための機能が継続的に改良されている可能性があります。

AirTagのアップデートは、接続されたiPhoneを介して自動で行われ、手動で実行する方法はありません。現在のファームウェアバージョンは「探す」アプリから確認可能です。

スポンサーリンク