Apple、iOS 14.4、iPadOS 14.4、tvOS 14.4、watchOS 7.3、macOS Big Sur 11.2の各RCを公開 - パブリックベータ版も

S 20200623 95007

Appleは本日、iOS 14.4、iPadOS 14.4、tvOS 14.4、watchOS 7.3、macOS Big Sur 11.2の各RCを開発者に対して公開しました(MacRumors)。
iOS、iPadOS、tvOS、macOSに関してはパブリックベータ版も公開されています。

Apple Developer Programに加入している開発者は、Apple Developer Centerからファイルをダウンロードして最新ベータをインストールすることができます。Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

今回リリースされたソフトウェアのビルド番号は以下の通りです:

名前 ビルド番号 リリース日
macOS Big Sur 11.2 RC 20D53 2021/01/21(米国時間)
iOS 14.4 RC 18D52 2021/01/21(米国時間)
iPadOS 14.4 RC 18D52 2021/01/21(米国時間)
watchOS 7.3 RC 18S801 2021/01/21(米国時間)
tvOS 14.4 RC 18K802 2021/01/21(米国時間)

iOS 14.4では、HomePod 14.4ベータ版を搭載し、HomePod miniとペアリングした、U1対応のiPhone 11やiPhone 12からHome Pod miniに曲を転送すると、視覚、聴覚、触覚の新しいエフェクトが利用可能となっています。またApple Watchアプリのワークアウトセクションに「Time to Walk」という新機能が追加されています。

サードパーティ製のBluetooth接続オーディオデバイスのデバイスタイプを指定して、ヘッドフォンのオーディオレベルの測定を正しく行えるようにするための新しい設定も追加されています。

一方、macOS Big Sur 11.2ではApple製のアプリがサードパーティ製のファイアウォールを回避できるようになっていた機能の削除や、Mac miniの外部ディスプレイの問題の修正など、不具合の修正が主に行われています。