7-Zip初の公式Linux版がリリース

S 20210313 92110

オープンソースのファイルアーカイバ「7-Zip」初の公式Linux版がリリースされました(Phoronix)。

Linuxではp7zipプロジェクトによって、7-Zip形式のファイルを扱うことができましたが、p7zipは別の開発者によって作成されており、4〜5年前からメンテナンスが行われていない状態でした。このため7-Zipの開発者である、Igor Pavlov氏が、最新の7-Zipのソースコードベースとした新しい公式Linuxバージョンを作成することになったとのことです。

7-Zip for Linuxは現在アルファ版で、コマンドラインから使用することができます(現時点でp7zipとコマンドラインの取り扱いに一部異なる点が存在します)。AMD64、ARM64、x86、armhfの各バージョンが存在し、こちらのリンクからダウンロードすることができます。