Microsoft Edge独自のタブグループ機能「Workspaces」

S 20210410 100559

Microsoftが、ChromiumベースのEdgeに「Workspaces」と呼ばれる独自のタブ管理機能を追加するための開発を進めていることがわかりました(RedditMSPoweruser)。同機能はEdge Canaryの一部ユーザーに対して公開されている状態とのことです。

Workspacesは、Chromeのタブグループに似た複数のタブをまとめて管理するための機能です。新規ワークスペース作成時に名前や色を割り当てることができ、作成済みのワークスペースはタブストリップの「W」アイコンを利用して切り替えることができます。

S 20210410 101248

ワークスペースは明示的に閉じない限りセッション間で維持され、次回ブラウザを開いた際、自動的に以前の作業を再開することができます。

Microsoft EdgeはChromeと同じくChromiumをベースとしながらも縦型タブなどユニークな機能が追加されています。Workspacesも今後の開発によってより便利な機能が追加されることになるかもしれません。