プリンター緊急パッチWindows 10 KB5001649の問題が修正され配信が再開

S 20210319 211057

Microsoftが、一時的に停止していたWindows 10の更新プログラムKB5001649の配信を再開したことがわかりました(Windows Latest)。

KB5001649はWindows 10 Version 2004/20H2向けの更新プログラムで、印刷結果が不完全になるという問題を修正するものですが、インストールエラー(0x80070541)が報告され、Windows Update経由での配信が停止されていました。

KB5001649の配信の再開は、米国東部時間3月21日午後2時(日本時間3月22日午前4時)に始まったそうで、各デバイスのWindows Updateで通知が表示されるまで、数時間から1日ほど時間が必要な場合があることも考えられます。

更新版のKB5001649では今のところ問題は報告されておらず、不具合が修正されていることが期待できます。

なお印刷問題を修正する緊急パッチは、あくまで印刷時に不具合が発生する環境のためのもので、オプション扱いとなっています。特に不具合が発生していない場合、すべてスキップして4月の月例更新プログラムを待つことが推奨されます。