Apple、iOS 15.3.1、iPadOS 15.3.1の正式版をリリース - 重要なセキュリティアップデートを提供

Ios 15 3 1

Appleは本日、iOSの最新版「iOS 15.3.1」とiPadOSの最新版「iPaOS 15.3.1」の正式版をそれぞれリリースしました(iDownloadBlog)。

iOSとiPadOSの最新版は、MacのFinderやWindowsのiTunes、あるいはiPhone/iPadのソフトウェアアップデート機能を利用してインストールすることができます(設定 > 一般 > ソフトウェアアップデートより)。

iOS 15.3.1では、重要なセキュリティアップデートが提供されるほか、点字ディスプレイが応答しなくなることがある問題が修正されています。またWebKitの脆弱性も修正されています。

リリースノートは以下の通りです。

iOS 15.3.1ではiPhoneの重要なセキュリティアップデートが提供され、点字ディスプレイが応答しなくなることがある問題が修正されています。

アップデートのセキュリティコンテンツについては、次のWebサイトで確認できます(記事執筆時は英語版のみ掲載。日本語版は後日追加される予定です)。

日本語版 https://support.apple.com/ja-jp/HT201222
英語版 https://support.apple.com/en-us/HT201222

スポンサーリンク