Microsoft、6月24日に「次世代のWindows」を発表

Microsoft Windows 10 vNext

Microsoftは本日、米国時間6月24日11時から開催するオンラインイベント「what’s next for Windows」で、次世代のWindowsを発表する事を明らかにしました(CNET Japan)。

イベントにはMicrosoft最高経営責任者(CEO)のSatya Nadella氏ならびに最高製品責任者(CPO)のPanos Panay氏が登場し、製品発表を行うことになるとのことです。

Nadella氏はBuildの基調講演の中で、Windows 10の次期機能アップデート「Sun Valley」を、「この10年間で最も重要なWindowsアップデートの1つ」であると述べており、イベントではこのアップデートの詳細が明らかになることが期待できます。

Sun Valleyアップデートはスタートメニューやタスクバー、メニュー、アイコンなどのUIの刷新が行われる大規模アップデートになると予想されています。

スポンサーリンク