Minecraftで再現された「Kings Landing」がスゲー!!

ジョージ・R・R・マーティンのファンタジー小説、「氷と炎の歌」に登場する都市「Kings Landing」をMinecraftで再現した街並みが公開されています(Redditイメージギャラリーねとらぼ)。

modsと特殊な撮影技術を駆使しているそうですが、建物の数とスケールの大きさに圧倒されますね。Kings Landingは、作中で最も繁栄した都市だけに、ここまで作り込む作業量も半端なかったみたいで、100人で4ヶ月かかったそうです。これだけの巨大事業をマネジメントできる能力…ただものではありません。

公式サーバーWESTEROSCRAFTには、Kings Landing以外にも、氷と炎の歌に登場する様々な景観がアップロードされています。「THE WALL」「DRAGONSTONE」「HARRENHAL」などファンならおなじみの場所が再現されていますので、Minecraftファン、氷と炎の歌ファンどちらもどうぞ。

スポンサーリンク