Permacomputing Wiki - 持続可能なコンピューティングに関する情報を網羅

Pexels pixabay 159397

現在、世界各国で「SDGs(Sustainable Development Goals=持続可能な開発目標)」を達成するためのさまざまな取り組みが行われています。

ハイテクの塊であるコンピューターも、SDGsとは無関係ではありません。本日紹介する「Permacomputing Wiki」は、持続可能なコンピューティングである「パーマコンピューティング」に関する情報を集めるために設立されたWikiです。

2022年5月にスタートした初期段階のプロジェクトで、自然界の生態系の仕組みを取り入れた土地管理や住居設計の手法「パーマカルチャー」にインスパイアされたものだと説明されています。

パーマコンピューティングの理念・実践

パーマコンピューティングの理念に関しては「Principles」にまとめられています。

S 20220623 104056

この情報によると、パーマコンピューティングの倫理的は基盤は「地球への配慮」や「人々ヘの配慮」など「生命を大切にする」ことにあるそうです。生物圏に害を与えるようなことをせず、人工的なエネルギー、化石燃料、採掘された資源の使用を最小限に抑え、低消費電力のシステムを作り、広域ネットワークは控えめにするなどの目標を掲げています。

また、新しいコンピューティングハードウェアの生産には、多くのエネルギーと資源が消費されるため、寿命を最大限に延ばす必要があると指摘しています。修理できるものは修理し、古い部品から新しいデバイスを作り、すでにあるものを受け入れ、計画的な長寿命化に向けて業界を後押しする必要があると説明しています。

その他にもシンプルさや、柔軟性、オープンであることなど、さまざまな理念がリストアップされています。

S 20220623 104812

また実際に行われているパーマコンピューティングの取り組みは「Projects」にまとめられています。以前紹介した「Collapse OS」を初めとして、持続可能なコンピューティングを目指しているプロジェクトがリストアップされています。

Permacomputing Wikiはエコロジー、環境保護、コンピュータ/ネット技術の専門知識を持つ人々への協力を呼びかけています。連絡をすることでWikiの編集に携わることもできるそうです。