Twitter、リプライに対する「よくないね」ボタンのテストを開始

Twitter dislike

Twitterが、リプライに対する「よくないね(dislike)」ボタンのテストを始めたことがわかりました。

iOS版の公式アプリを使用している一部ユーザーが対象で、矢印アイコンや親指アイコンなど、さまざまなデザインのボタンのテストが行われている模様です。Twitterは、このボタンが、導入が噂されていた「よくないね(dislike)」機能とは異なり、
ユーザーがどのようなタイプのリプライを求めているかを把握するための機能だと説明しています。

なお、「いいね」は他のユーザーに表示されるものの「よくないね」は公開されません。また、ユーザーの評価によってリプライの順序が変わることはないとのことです。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる