Twitterでブログを書けるようになるかもしれない新機能「Twitter Notes」のテストが公式に開始

Pexels photo 5417837

Twitterは本日、「Twitter Notes」と呼ばれる長文投稿機能のテストを開始したことを発表しました(ITmedia)。北米、英国、ガーナの一部のユーザーを対象にテストが行われており、日本では記事執筆時読むことはできません。

Notesは、Twitterアプリの「Write」タブから作成することができ、画像やGIF画像、ツイートなどを挿入することができます。タイトルは、100文字まで、本文は2500文字までという制限があり、「Publish」ボタンをクリックすることで投稿できます。

Twitter notes 2
投稿されたNoteはTwitterのタイムラインに「Note card」として表示され、ユーザーはカードをタップすることでNote全体を閲覧することができます。

正式公開の日程は不明です。