誰もがWindows 10を好きになる?完全に刷新されたデザインを採用したコンセプト

Someone just showed microsoft how to make windows 10 the os everybody loves 529381 2

MicrosoftはWindows 10にFluent Designを導入し、UIやアイコンのデザインの改良を進めています。

しかし変更は斬新的にゆっくりと行われているため、現在のWindows 10のデザインを完全に新しくしてほしいと思っているユーザーにとっては物足りない部分もあるかもしれません。

そのような方も納得できる、Windows 10のUIを完全に再設計したコンセプト動画「Re-imagining the Windows Experience」が公開されています(Softpedia)。

コンセプト動画はUI/UXデザイナーのZenroles氏によって作成されたもので、Windows用の美しく、フレンドリーで直感的なユーザーインターフェイスをデザインする個人的なプロジェクトだと説明されています。

コンセプトのタスクバーは検索ボックスを始めとした複数の部分に分割され、Cortanaのアイコンは右下に移動しています。スタートメニューにも手が加えられ、「アプリウィジェット」と呼ばれるパーツでライブタイルが置き換えられています。アプリウィジェットでは、アプリを開くことなくアプリとの対話が可能で、関連したさまざまな情報を取得することができるようになっています。

コンセプトはあくまでも想像上のものですが、MicrosoftはWindows 10の改良を着実に続けており、将来的にはコンセプトに盛り込まれたアイデアのいくつかが具現化することがあるかもしれません。

スポンサーリンク