「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」配信開始

SFで有名な早川書房が、SFやミステリの古典から最新作を厳選し「ハヤカワSF・ミステリebookセレクション」として電子書籍の配信を始めるそうです(ニュースリリースINTERNET Watch)。

初回の配信作品は以下の通り。アレクシア女史は最近のファンタジーだったと思いますがそれ以外は古典かな。

〈第一回配信作品〉
スターダスト計画(ペリー・ローダン)   K・H・シェール(松谷健二)   250円(税込)
《第三勢力》(ペリー・ローダン)   クラーク・ダールトン(松谷健二)   250円(税込)
アンドロイドは電気羊の夢を見るか?   フィリップ・K・ディック(浅倉久志)   650円(税込)
華氏451度   レイ・ブラッドベリ(宇野利泰)   650円(税込)
火星年代記〔新版〕   レイ・ブラッドベリ(小笠原豊樹)   700円(税込)
長いお別れ   レイモンド・チャンドラー(清水俊二)   800円(税込)
プレイバック   レイモンド・チャンドラー(清水俊二)   600円(税込)
川の名前   川端裕人   650円(税込)
一九八四年[新訳版]   ジョージ・オーウェル(高橋和久)   700円(税込)
アレクシア女史、倫敦で吸血鬼と戦う   ゲイル・キャリガー(川野靖子)   650円(税込)
第2回配信8月下旬、以降、毎月下旬配信  ※配信日は、ストアにより異なる場合があります。

電子書籍ストアもメジャーなところを押さえています。

【取扱い電子書籍ストア】
Reader Store(運営:ソニーマーケティング株式会社) http://ebookstore.sony.jp/
LISMO Book Store(運営:KDDI株式会社) http://book.lismo.jp/
楽天kobo(運営会社:楽天株式会社) http://kobo.rakuten.co.jp/
Raboo(運営:楽天株式会社) http://ebook.rakuten.co.jp/
紀伊國屋書店BookWebPlus(運営:株式会社紀伊國屋書店) http://bookwebplus.jp/
honto(運営:株式会社トゥ・ディファクト) http://honto.jp/
BookLive(運営:株式会社BookLive) http://booklive.jp/
BookPlace(運営:株式会社東芝、株式会社BookLive) http://toshibabookplace.booklive.jp/
セブンネットショッピング(運営:株式会社セブンネットショッピング) http://www.7netshopping.jp/dgbooks/

電子書籍全般の問題として、値段が安くないとか、ストアに縛られちゃうのはイヤとかいろいろ気にかかる点もありますが、SF好きにはとりあえずはめでたい事かと。電子書籍だったら世界最長の小説ペリー・ローダン全巻読破もいけちゃうかもしれません(←ブックオフでもみかけない)。

スポンサーリンク