Google Chromeにパワフルなスクリーンショットツールが追加へ

S 2022 05 05 at 10 19 34

GoogleがChromeブラウザ向けのスクリーンショットエディタの改良に取り組んでいることがわかりました(Neowin)。現在Chrome Canaryビルドの最新版で、スクリーンショットエディタの新しいツールを有効にするためのフラグが追加されている模様。

新しいエディタでは、丸、四角、矢印、線など、さまざまな図形を追加したり、サイズを変更したりすることができます。線の太さや色は自由にカスタマイズ可能で、絵文字やテキストを追加することもできます。Microsoft Edgeにもスクリーンショットエディタは搭載されていますが、フリーハンドで線を描画する機能しか利用できません。比較するとChromeのものはかなり多機能だと言えそうです。

Googleは昨年から、Chrome用のスクリーンショットエディタの実験を行っていましたが、今になりようやく形になってきたようです。現在のところツールは未完成で、編集機能を使用するとツールバーが消えるなどの問題がありますが、以下の方法で試すことができます。

  • Chrome Canaryの最新版をダウンロードする。
  • chrome://flagsを開き、「Desktop Screenshots」と「Desktop Screenshots Edit Mode」を有効にする。
    S 2022 05 05 at 10 13 35
  • ブラウザを再起動する。
  • Webページを開きオムニバーの共有ボタンからスクリーンショットを取得する。
    S 2022 05 05 at 10 17 35

Redditにはスクリーンショットツールの使用例が掲載されています。