「M1X」搭載の新型MacBook Proは今月中に発表か

MacBook Pro M1 processor

BloombergのMark Gurman氏が最新の「Power On」ニュースレターを発行し、最新チップ「M1X」を搭載したMacBook Proが「来月までに登場する」と予想していることがわかりました(MacRumors)。新型チップはいずれMac miniの上位機種にも搭載されると見込まれています。

The new MacBook Pro didn’t appear at Apple’s September product unveiling, but it should still be launching in the coming weeks. Apple typically does its major new Mac introductions in October. So stay tuned.

新しいMacBook Proは、9月に開催されたAppleの製品発表会には登場しませんでしたが、今後数週間のうちに発表されるはずです。Appleは通常、新しいMacの主要な発表を10月に行います。どうぞご期待ください。

M1Xは2つのバリエーションで開発中で、どちらのチップも8つの高性能コアと2つの高効率コアからなる10コア構成となっているようです。グラフィックコアが16コアか32ココアかで差別化されているとのことです。

新型のMacBook Proはこれまでの情報によると、14インチと16インチの構成で筐体が刷新されます。mini-LEDディスプレイ、SDカードスロット、HDMIポート、充電用のMagSafeを搭載し、賛否両論あるTouch Barは廃止されると予想されています。

Gurman氏はまた、AppleがMac Pro用のより高性能なチップや、MacBook AirやiMac、ローエンドのMacBook Pro用のM2チップを開発していると報じています。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる