【悲報】Pixelmator Photoがサブスクリプションモデルに移行 - まずはiOS/iPadOS版から

Pixelmator Photo iOS

画像編集アプリ「Pixelmator」シリーズの開発チームは本日、iOS/iPadOS版「Pixelmator Photo」の価格を定額制に移行することを発表しました(MacRumors)。

Pixelmator Photo App Store
カテゴリ: 写真/ビデオ
価格: ¥610 → 無料 (記事公開時)
iPad用の本格的なフォトエディタ。

Pixelmator Photoの価格は新規ユーザーの場合、月額4.99ドル、年間23.99ドルで、既存ユーザーは引き続き「無制限アクセス」が可能とのこと。買い切りライセンスも59.99ドルで利用可能ですが、従来の価格7.99ドルと比較すると大幅な値上げとなっています。

ライセンスシステムの変更に関し開発チームは、サブスクリプションベースの価格が割高であることを認めつつ、開発の遅れや既存ユーザーよりも新規ユーザーへ注力しなければならないなど、従来の価格モデルには「かなり大きな問題がある」と主張しています。また、App Storeで、無料トライアルや新バージョンのアップグレード割引を提供することができないことも理由として上げています。

Img diagram

サブスクリプションモデルは、Pixelmator Photoが将来にわたって長く開発を続けることができることを保証するための最良の方法であると説明しています。

Pixelmator Photo for Macはは今年の年末から来年の初めにリリースさる予定で、iPhone/iPad用のサブスクリプションに加入している場合、Pixelmator Photo for Macも無料で利用可能になるとのこと。

iOS版Pixelmatorや、macOS版Pixelmator Proをサブスクリプション制に切り替える計画は当面なく、これまで通り無料でPixelmator Proのメジャーアップデートを行う予定だと説明しています。

スポンサーリンク