【悲報】Appleが更新されないアプリをApple Storeから削除しようとし、開発者が不満を訴える

Pexels pixabay 147413

Appleが、一定期間更新されていない古いアプリをApp Storeから削除するために、一部の開発者に対して「App Improvement Notice」と題したメールを送信していることがわかりました(9to5Mac)。

不満を感じた個人開発者はSNS上で苦情を訴えており、そのうちの1人であるTwitterユーザーのProtopop Games氏は、Appleから送られたメールのスクリーンショットを公開しています。

Appleから送信されたメールの文面は以下の通りです。

App Store improvement Notice

This app has not been updated in a significant amount of time and is scheduled to be removed from sale in 30 days. No action in required for the app to remain available to users who have already download the app.

You can keep this app available for new users to discover and download from the App Store by submitting an update for review within 30 days. If no update is submitted within 30 days, the app will be removed from sale.

App Store 改善のお知らせ

このアプリは、相当期間更新されておらず、30日後に販売停止になる予定です。すでにアプリをダウンロードしているユーザーがこのアプリを利用できるようにするために必要な措置はありません。

30日以内にアップデートを提出し、審査を受けることで、このアプリを新しいユーザーがApp Storeから発見してダウンロードできるように維持することができます。30日以内にアップデートが提出されない場合、このアプリは販売停止になります。

AppleはApp Storeで公開しているアプリに関し、時折アップデートを要求することがあり、完全に放棄されたアプリが排除されるというメリットがある反面、完成したアプリのメンテナンスを要求される開発者の負担となっているという意見もあります。

例えば、開発者のEmilia Lazer-Walker氏は、自分の作成したゲームに関して「ゲームは完成品として存在し、アップデートやライブサービスモデルに適しておらず、何年も前に完成した芸術作品なのです」と主張しています。