Git 2.34がリリース - Sparseインデックスやパフォーマンスの改良

  • URLをコピーしました!

S 20211116 112529

Git開発チームの濱野純氏は11月15日(現地時間)、分散型バージョン管理ツール「Git」の最新版「Git v2.34.0」をリリースしたことを発表しました(PhoronixThe GitHub Blog)。

Git v2.34.0はv2.33.0以来、29人の新人を含む109人の貢献者によって作成された、834件の非マージコミットで構成されたリリースとなっています。

Git 2.34では、"monorepo"のような非常に大きなGitリポジトリを処理するために役立つSparse(疎)インデックスが追加されています。Sparseインデックスのフォーマットは、Sparseチェックアウトの際に、コンテンツ間のバウンダリを示すマーク付きのディレクトリを理解することができます。

またマルチパックの到達性ビットマップの追加や"olt"マージ戦略のデフォルト採用、OpenSSH 8.0 + SSHキーをGitタグの署名キーとして使用することのサポート、さまざまなパフォーマンスの向上、細かな機能強化が行われています。

新機能の詳細はアナウンスに含まれるリリースノートで確認することができます。

S icon タイトル Git
公式サイト https://git-scm.com/
ソフトアンテナ https://softantenna.com/softwares/6977-git
説明 Linuxの開発者Linus Torvaldsによって開発された分散型のバージョン管理ツール。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる