Git 2.35がリリース - "git stash --staged"モードが追加

  • URLをコピーしました!

S 20220125 203259

Git開発チームの濱野純氏は1月24日(現地時間)、分散型バージョン管理ツール「Git」の最新版「Git v2.35.0」をリリースしました(PhoronixThe GitHub Blog)。

Git v2.35.0はv2.34.0以来、35人の新人を含む93人の貢献者によって作成された、494件の非マージコミットで構成されたリリースとなっています。

v2.35の主な新機能は以下の通りです。

  • git stash サブコマンドに"--staged" モードが追加された。変更をステージング・エリアに隠してそれ以外に残さないということが容易になった。
  • Git grepのカラーパレットがGNU grepと一致するようになった。
  • GitのSSH署名のサポートが改善された。
  • "zealous diff3"スタイルのマージコンフリクトの表示をサポート。
  • TravisCIを廃止し、GitHubでのテストに集中。

新機能の詳細はアナウンスに含まれるリリースノートで確認することができます。

S icon タイトル Git
公式サイト https://git-scm.com/
ソフトアンテナ https://softantenna.com/softwares/6977-git
説明 Linuxの開発者Linus Torvaldsによって開発された分散型のバージョン管理ツール。
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる