macOS 10.15の新しいミュージックアプリとTVアプリのスクリーンショットがリーク - 流出止まらず

Music app macos 10 15

6月に開催されるWWDC 2019でmacOSの新バージョンである「macOS 10.15」が発表されるとみこまれるなか、9to5Macが匿名の情報源から入手したmacOS 10.15の新しいミュージックアプリとTVアプリのスクリーンショットを公開しています(画像は白の部分が多くさみしい印象ですが、これは情報源を保護するため9to5Macが画像に編集を施しているための模様)。

まず新しいミュージックアプリに関しては、iTunesと同様にiPhoneやiPadなどiOSデバイスとの同期機能を維持し、アプリ上ではこれらデバイスがサイドバーに表示さるとのこと。検索バーもサイドバーに移動し、Apple Musicのカテゴリとユーザーのローカルミュージックライブラリを統合した形式になるようです。

Tv app macos 10 15

一方新しいTVアプリは、上部のツールバーで「今すぐ見る」、「映画」、「テレビ番組」、「キッズ」、「ライブラリ」といったセクションが選択可能で、セクションごとにコンテンツのカテゴリが表示されるとのことです。

9to5Macは先日もiOS 13のスクリーンショットを独占的に公開しており、画像が本物ならば、Apple内部または内部の情報にアクセスできる人物が情報をリークしているのかもしれません。

スポンサーリンク