macOS Big Sur 11.1 Public Beta 1が公開

S 20200710 90341

Appleは本日、テスター向けに「macOS Big Sur 11.1 Public Beta 1」を公開しました(MacRumors)。

Apple Beta Software Programに参加しているベータテスターは、同Webサイトを利用して最新版をインストールすることができます。

Apple Beta Software Programは誰でも参加可能ですが、インストールは自己責任で、事前に端末のバックアップをとってから実行することが推奨されています。ベータ版は正式版ではないため、エラーや不具合が多く、さまざまな機能が正常に動作しないことが考えられるためです。

macOS Big Sur 11.1で導入される新機能は不明ですが、パフォーマンスの向上やセキュリィの更新、11.0.xで間に合わない不具合の修正などが含まれると予想されます。なお開発者向けbeta 1では目立った新機能の変更は発見されなかったとのことです。

スポンサーリンク