OneDrive sync for Windows on ARM/Appleシリコンのパブリックプレビュー版が公開

MacOptInsilicon

Microsoftは本日、OneDrive sync for Windows on ARM/Appleシリコンのパブリックプレビュー版を公開したことを発表しました(MSPoweruser)。

ARM版OneDriveはユーザーから特に要望が多く、長い間待ち望まれていていた機能です。OneDriveの同期クライアントがARMにネイティブ対応することでパフォーマンスが向上することが期待できます。

プレビュー版を使用するには、Insidersリングに登録し、OneDriveの「設定 > バージョン情報」でプレビューを有効にする必要があります。Microsoftは今後数日間かけてInsidersリングに展開を行う予定です。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる