マルチタッチに対応した「VirtualBox 4.3」リリース

VirtualBox

Oracleよりマルチプラットフォームの仮想化ソフトVirtualBoxの最新版「Oracle VM VirtualBox 4.3」がリリースされました(ダウンロードプレスリリースリリースノート窓の杜)。

バージョン4.3では、ホストOSとして最新のWindows 8.1、Windows Server 2012 R2、 Mac OS X 10.9に対応。Windows 8.1をゲストとして使う場合10点の仮想マルチタッチも利用可能になりました。

最近は有料の仮想化ソフトの機能追加・性能向上が頭打ちになってきた反面、VirtualBoxのバージョンアップは積極的に行われているので差がつまってきた印象があります。無料で手軽に利用できる仮想化環境の存在はありがたいです。

スポンサーリンク