Windows 11 Insider Preview Build 22499がリリース - ISOファイルも公開

S 20211111 92552

Microsoftは本日、Windows 11のプレビュービルド「Windows 11 Insider Preview Build 22499」をリリースしました(Windows Blog)。

Devチャンネルで公開されるビルドは、将来の機能アップデートで追加される可能性のある、さまざまな新機能が先行して実装されています。特定のリリースとは直接結びつけられておらず、ビルドに含まれる新機能や改善点は、準備が整い次第、将来のWindowsリリースに反映される可能性があります。

Windows Insider Programの更新オプションでDevチャンネルを選択し、Windows 11のプレビュー版を使用しているユーザーは、Windows Updateを利用して最新版に更新することができます。

またBuild 22499のISOファイルもダウンロード可能となっています。

Build 22499の新機能

Build 22499の新機能は以下の通りです。

開いているアプリのウィンドウをタスクバーからMicrosoft Teamsに直接共有することができる: アクティブな通話をタスクバーからミュート/ミュート解除できる機能に続き、アプリケーションのウィンドウの内容をすばやく共有できる機能が追加された。会議の内容や相手の画面表示を妨げることなく、通話中に開いているウィンドウを共有することができる。

Share any window zoomZoom2X

Microsoft Teams for WorkまたはSchoolがインストールされたWindows Insidersの一部に対して提供を開始。

その他、タスクビューやAlt+Tabでキーボードフォーカスのビジュアルを分かりやすくする変更も行われています。

公式ブログには細かな不具合の修正内容や、既知の不具合もリストアップされていますので、インストールする前に確認しておくことをおすすめします。

スポンサーリンク