Appleはまだ大画面「iMac Pro」開発中?

Imac m1 blue isolated 16x9 500k

Bloombergの著名記者Mark Gurman氏が、Appleはプロ向けに大画面かつよりパワフルなプロセッサを搭載したiMacを開発中だと報じています(MacRumors)。

自身のニュースレター「Power On」の最新号で明らかにした情報で、Appleは少なくとも2つの新型「iMac」を開発しており、それらはM3シリーズのチップを搭載しているとされています。2023年にM3チップを搭載した24インチiMacのアップデート版が発売される可能性が高く、iMacのハイエンドモデルには、M3 ProとM3 Maxが搭載されると見込まれています。

I also still believe that Apple is working on a larger-screened iMac aimed at the professional market. I'd imagine this will use a variation of the M3 chip, likely an M3 Pro and M3 Max. That would match the chips inside of the MacBook Pro. I don't think the combination of a Mac Studio or Mac mini plus an Apple Studio Display cuts it for many pro users who want more screen real estate.

また、Appleはプロフェッショナル市場をターゲットにした、より大きな画面のiMacに取り組んでいると、私はまだ信じています。これはM3チップのバリエーション、おそらくM3 ProとM3 Maxを使用すると想像しています。そうなれば、MacBook Proに搭載されているチップと一致することになります。Mac StudioやMac miniとApple Studio Displayの組み合わせは、より大きな画面領域を求める多くのプロフェッショナルユーザーにとって、十分なものだとは思えません。

iMacの製品ラインナップは、2021年3月にiMac Proが、2022年3月には27インチのIntel iMacが生産終了となり、残るは、M1チップを搭載した24インチのiMacのみとなっています。

スポンサーリンク