Appleの謎の20インチ折りたたみデバイスは、MacBook/iPadのハイブリッドか

Foldable iPhone 2023 Feature Blue

Appleが、20インチ前後のディスプレイを持つ折りたたみ式デバイスの開発に取り組んでいるとのがながれています。元々の情報はDSCCのアナリストRoss Young氏によるものでしたが、BloombergのMark Gurman氏もニュースレーター「Power On」の最新号でこのデバイスについてコメントしたことがわかりました(9to5Mac)。

Mark Gurman氏は、Appleが、本当にデュアルスクリーンの折りたたみ式MacBook/iPadハイブリッドを研究しているとし、以下のように述べています。

The company could go with a foldable 20-inch screen attached to a physical keyboard or just have one side of the display serving as a virtual keyboard. I’m told Apple has indeed been exploring a dual-screen, foldable MacBook/iPad hybrid that would take the second approach. It would trade in the physical keyboard and trackpad for a fully touch-screen base

20インチの折りたたみ式スクリーンに物理的なキーボードを取り付けるか、あるいはディスプレイの片側を仮想キーボードとして機能させるか、どちらかを選択することができます。私は、Appleが実際に2番目のアプローチを取るであろうデュアルスクリーン、折りたたみ式のMacBook/iPadのハイブリッドを検討してきたと聞いています。それは完全にタッチスクリーンベースで、物理的なキーボードとトラックパッドを交換するでしょう。

この画期的デバイスが公開される可能性は2026年頃と予想されていて、実現すれば、Apple CarやARデバイスなど、Apple期待の新製品群と同じ時期に発表される可能性があります。

スポンサーリンク