Apple、新しいApp Store提出体験を導入へ

S 20220115 103158

Appleは本日、Apple Developerウェブサイトを通じ、2022年1月25日以降、すべての新しい開発者アカウントで、自動的に新しいApp Store Connect体験が有効になることを通知しました(9to5Mac)。現在オプトインで新しい体験を手動で有効にすることもできます。

App Store Connectは、開発者がiOS、watchOS、tvOS、macOSアプリをApp Storeに提出するためのプラットフォームです。新しい体験では、開発者が現在必要とされているアプリの新しいバージョンを作成して提出することなく、アプリの情報(製品ページやアプリ内イベントなど)が簡単に更新できるようになります。

以下のような新機能が利用可能となります。

  • 1回の提出に複数のアイテムを含めることができる。
  • 新しい永続的なApp Reviewページで提出物を管理し、App Reviewとコミュニケーションをとることができる。
  • 提出した項目を編集する。
  • 問題がある項目を提出物から削除し、App Reviewで受理された項目を続行する。
  • アップデートされたエクスペリエンスを使用して作成した提出の履歴を、App Reviewからのメッセージも含めて表示できる。

新しい体験を利用したい場合、手動でアカウントを更新する必要があります。2022年1月25日からはすべてのApp Store Connectアカウントが、新しい提出エクスペリエンスに自動的に更新されます。

スポンサーリンク